ママ活の平均相場と優良出会い系・マッチングアプリ2018決定版!-愛活ラボ

ママ活の平均相場と優良出会い系・マッチングアプリ2018決定版!-愛活ラボ

ママ活-情報

ママ活専用マッチングアプリ【silk】近日リリース!事前登録の方法と概要紹介

更新日:

今までなかったのが不思議なママ活専用マッチングアプリですが、昨今のママ活需要拡大に合わせてとうとう登場となります。
ママ活専用マッチングアプリ『silk』でママ活をスムーズに行うため、使い方や概要を知り事前登録を済ませておきましょう。
これまでにない専用サービスなので事前登録はライバルに差をつけて、開始と同時にスパートをかけられる最大のチャンスです。

『silk』の事前登録

『silk』を利用したい男性には登録するための条件があります。
大人の女性と男子大学生向けのママ活専用マッチングアプリなので、男性は大学のメールアドレスで登録をしなくてはいけません。
事前登録時に使用するアドレスが大学のもの以外であれば、その時点で不正なアドレスとしてはじかれてしまいます。

事前登録に必要なもの(男性)

大学のメールアドレスを入力して、性別で(男性)を選んだら『事前登録をする』を押すだけです。
アプリ版はサービス開始前ですがweb版は事前登録者のみを対象に限定公開されているので、事前登録が済めばメールが届くようになります。
一般公開サービス開始前にプロフィールの編集を済ませて、本格的なママ活のスタートに備えましょう。

事前登録でポイントプレゼント

事前登録を済ませると順次限定公開の招待が送られてきます。
一般公開時には5,000円相当分の『いいね!ポイント』がもらえる予定なので、登録だけでも済ませておいた方がお得です。
まだ一般公開前なのでもらえるポイントの使い道は不明ですが、マッチングアプリでポイントをもらって損になるという事はないでしょう。

男子大学生なら年齢制限はなし?

一般的に大学生といえば10代か20代になるので、『silk』や利用するママもその年代を想定しています。
公式サイトの紹介でも10代20代の大学生が利用者と明記しているので、それ以上の年代の男性は例え大学生でも厳しい可能性が高いです。
大学のアドレスが正規のものであれば登録自体は可能なので、自分の年齢が気になる大学生は直接運営に確認を取った方がいいでしょう。

男子大学生以外は事前登録できない?

事前登録の段階では『大学生』もしくは『大学院生』の男性のみが対象になっています。
公式のTwitterによれば今後は専門学校生も対象になる可能性はあるとの事ですが、事前登録の段階では完全に利用不可です。
どうしても『silk』を利用したい大学生以外の男性は、Twitterをフォローするなどして規約が変更される日を待ちましょう。

『silk』のサービス概要

「若くて元気な夢を追いかける男子大学生」と「仕事もプライベートも充実した大人の女性」を繋げるアプリが『silk』です。
公式サイト内ではママ活という言葉は一切出てこないので、一定の関係に特化したマッチングアプリという位置付けになっています。
しかし男子大学生応援アプリと表現されている時点で、利用する男女の考えは共通のものになると考えていいでしょう。

応援してもらいたい事を設定

・食事をしたい
・デートを楽しみたい
・旅行に行きたい

男性はこれらのように『応援してもらいたい事』を設定して、女性からのお誘いを待つという形になります。
通常のマッチングアプリでは男性から女性に接触していく方法が一般的ですが、それと比べて『silk』でのママ活は受け身になります。
それだけに第一印象を左右するプロフィールの充実は、ママ活を成功させるために欠かせない要素となります。

メッセージのやり取りに必要なものと必要ないもの

・本人確認

事前登録を終えただけではメッセージのやり取りは出来ず、公的身分証明書による本人確認(年齢確認)が必須となっています。
マッチングアプリならだいたいどこでも行っている取り組みですが、『silk』では偽物の大学生が混ざらないという意味でも必要です。
男女共にマッチング相手の年齢が適切なものである事は重要なので、安心してママ活に励むためにもきちんと用意しましょう。

・プロフィールに使用する写真

女性の気を引くためにはプロフィールを充実させなくてはいけませんが、まず最初にパッと見の印象を決めるのは写真です。
『いいね!』をもらって『いいね!』を返す事でメッセージのやり取りが可能になるので、先に『いいね!』をもえらえないと話になりません。
『silk』を利用する女性は特に大学生を応援したいと考えて利用しているので、若く清潔感のある写真の方が好感をもたれやすいでしょう。

・利用料金は無料?

事前登録の段階では利用料金に関する詳細は不明となっていますが、男性の基本的な利用料金は無料になると考えられています。
事前登録者向けのパーティーも男性は参加費無料、女性は10,000円という形式になっていた事からある程度信用の置ける予想です。
しかし事前登録者には5,000円分相当のポイントプレゼントがあるので、男性も何かしらのオプション使用等には料金が発生するものと思われます。

24時間監視体制で安心

プロフィールや自己紹介に不適切なものがないか、365日24時間体制で運営が監視を行っています。
不快な画像等が頻繁に目に入るようなアプリでは、本当に利用を続けても問題ないのか不安になるものです。
その点でストレスなくママ活に励める体制が用意されているのは、地味ながらも好感度の高い取り組みと言えます。

日本全国の大学生が利用可能

『silk』のメインターゲットは首都圏になっていますが、日本全国から海外在住の大学生まで利用可能になっています。
インターネットを活用するマッチングアプリで範囲を限定する意味は薄いので、当然と言えば当然の取り組みです。
しかし8月に行われた事前登録者向けのパーティーは都内で開催されたので、そういった面では首都圏がメインとも言えるようです。

『silk』の基本的な使い方

前述した通り『いいね!』をもらった女性に『いいね!』を返す事で、メッセージの交換が可能となっています。
このメッセージはアプリ内の機能を利用して行うので、直接の連絡先を教えないままでも親交を深めていく事ができるようになっています。
大学生限定な男性に対して女性は一応誰でも登録できてしまうので、いきなり全ての個人情報を晒すのは多少のリスクがあります。

プロフィールはできるだけ詳細に

『silk』を利用する女性は頑張る男子大学生を応援したいと思っているので、プロフでは自己アピールに力を入れる事が有効です。
なぜ応援してもらいたいのか、どんな夢に向かって頑張っているのかをアピールする事が、もらえる『いいね!』の数に繋がっていきます。
ママ活はただ漠然と利用していてはチャンスを逃す事になるので、男性は興味を引けるようにする努力が大切です。

デートプランはどうする?

アポイントを取ったら実際に会ってデートをする事になるので、当日何をするかは先に決めておいた方が無難です。
応援してもらう側だからと女性に何もかもを任せてしまうと、当日までに二人の仲が壊れてしまう可能性がある事は覚えておきましょう。
食事・遊び・旅行等から自分のやりたい事を積極的に提案していった方が、支援する女性にも喜ばれるケースが多いです。

ママ活専用マッチングアプリ『silk』に期待したい事

『silk』は今までママ活のスタートに踏み切れなかった女性を、一気に集める事ができるポテンシャルを秘めています。
男性利用者が中心のマッチングアプリと異なり、女性側が初めからターゲットを絞ってアクティブな活動が出来るからです。
そろそろアプリの一般公開も見えてきているので、男子大学生は事前登録を済ませて多くのママ活女性から『いいね!』をもらえるように頑張りましょう。

ママ活情報関連記事

-ママ活-情報

ママ活専用マッチングアプリ【silk】近日リリース!事前登録の方法と概要紹介

Copyright© ママ活の平均相場と優良出会い系・マッチングアプリ2018決定版!-愛活ラボ , 2018 All Rights Reserved.